本文へスキップ

生駒市地域ネコ活動連絡協議会は飼い主のいない猫が増えないよう活動しています。

地域ねこ活動とは?(飼い主のいない猫を増やさないことが第一)

生駒市地域ネコ活動連絡協議会へようこそ。
少しでも早く去勢・不妊手術をしましょう!家猫で子猫の出産を望むのでない限り不妊手術は必要です。生まれた子猫のほとんどが保健所に持ち込まれ殺処分になっています。不幸な命を増やさないために不妊手術が欠かせません。

送料無料配達日指定OKカード支払OKカード支払OK

T・N・R・S とは、飼い主のいない猫を捕まえて(Trap)不妊手術を施して(Neuter)元居たところに戻し(Return)た上で地域で、その一代限りの命を見守り世話をして行こう(Save)というものです。
この考え方の根本には、増やしてしまったのは私たち人間であるという認識があります。その認識に立って飼い主のいない猫を排除するのではなく短いその生涯と人との共生をめざすというものです。
地域ねこ対策は何故進まないか?

商品イメージ1

今ある命は大切に、不幸な命は増やさない

殺して減らすのは簡単かもしれません。
毎年、たくさんの猫が捨てられ殺されている現状を多くの人に知って欲しい。そして、みんなで、より人間らしい解決法を探って行きたいものです。
飼い主のいない猫によるトラブルをなくすため、地域の環境改善のためにみんなで考えましょう。

耳先Vカット猫(さくらねこ)は不妊手術済です。地域の皆さん、あたたかく見守ってください。


外猫の環境は厳しいのです。1代限りの命を温かく見守ってください!


  •    

    • ◆ご支援の報告 ・会計報告 (28年度は準備中)

    • ◆活動報告(28年度分は準備中)

お知らせ・予告

◆次回例会       4月25日13:30~ ララポート3階研究室



このページの先頭へ